失敗しない薬剤師転職サイトの選び方「ランキング表に騙されないで!」

薬剤師の8割が転職に失敗?理想の転職サービスを見つける3つのポイント

田島
ご訪問ありがとうございます。「薬剤師求人PRO」の田島です。私自身が薬剤師専門の転職エージェンシーに勤めていた経験を元に更新しています。

薬剤師専門の転職サイトは多く存在し、私が知るだけでも30社以上、小規模の転職サイトやエージェンシーを含めれば100社ほど存在するのではないでしょうか。また、それぞれの薬剤師転職専門サイトによって、特徴や強みも異なります。

リクナビ薬剤師」や「マイナビ薬剤師」といった案件数が多い大手転職サービス系、「ファルマスタッフ」といった調剤薬局を経営する会社が提供している転職サービスなど様々です。

田島
これだけ薬剤師転職サイトの数があると、どうやって選べばいいか迷う薬剤師の方も多いと思います。
アンちゃん
私は「薬剤師 転職 比較」で検索して、ランキングが高い薬剤師転職サイトを利用するつもりです!
田島
実はそこに大きな落とし穴があります。安易に薬剤師転職サイトのランキングや比較だけで選んではいけません!

薬剤師の方にとって、転職は人生を左右する大きな決断です。せっかくの転職が失敗しないよう、今回は「正しい薬剤師転職サイトの選び方」をご説明できればと思います。

 3つのポイント 

1、ランキングは、あなたの転職ニーズに沿った順位ではない。


2、利用者の口コミ内容が、あなたの転職状況と同じとは限らない。


3、転職の成功は、担当キャリアアドバイザーの能力に左右される。

田島
まず参考に、薬剤師の転職に強い転職サイトを比較表にまとめました。
転職サイト名 特徴 求人数(※) 資本金
ファルマスタッフ 日本調剤グループが運営する転職サービス 83,355 9300万円
ジョブデポ薬剤師 転職時にお祝い金を貰える 80,000 1000万円
アプロ・ドットコム 求人の数と種類が豊富 79,235 1000万円
マイナビ薬剤師 大手人材サービス会社が母体 44,961 21億210万円
薬キャリ(m3.com) 医療業界に特化した一部上場企業 38,197 5000万円
リクナビ薬剤師 日本最大手の人材紹介会社 35,000 4500万円
メディプラ薬剤師転職 薬剤師派遣の老舗企業 31,761 8800万円
薬剤師WORKER シニア世代の薬剤師求人に強い 30,177 1000万円
MEDFit薬剤師 スピーディーな対応 30,000 1000万円
CME@薬剤師転職 ホームページのQ&Aが丁寧で親切 14,558 2000万円
ファーマジョブ 地方求人(特に北海道)に強い 9,235 1000万円
ヤクジョ 「オーダーメイド」で求人を厳選 8,583 1億円
ファーマキャリア コンサルタントの評判が良い 3,771 600万円

※「求人数」は時期によって変動します。

この表では「求人数」と「資本金」について比較しています。よくある薬剤師転職の比較サイトでは、他にも「求人の質」や「アンケート集計によるポイント数」などの項目で並べている場合もあります。

田島
ここで重要なポイントは、紹介した表を含めて「薬剤師転職サイトの比較表だけで判断すると危険」ということです!
アンちゃん
どうして比較表だけで判断してはダメなのですか?
田島
それは、転職が成功するかどうかは、どの薬剤師転職サイトを利用するかよりも、どれだけ優秀なキャリアアドバイザー(転職エージェント)に出会えるかがポイントになるからです!
アンちゃん
「優秀なキャリアアドバイザーと出会う」って、どうゆう意味ですか?

まず、薬剤師向けの転職サービスの仕組みについて簡単に説明します。

転職サービスには「掲載型」と「紹介型」があり、「掲載型」は薬局などの求人情報が掲載されているサイト、そして「紹介型」は求人を紹介するキャリアアドバイザー(転職エージェント)が、1人1人の薬剤師に選任担当として付き、二人三脚で転職をサポートしていきます。

この「紹介型」の転職サービスは無料登録で利用ができ、「非公開求人」と呼ばれる質の良い求人案件に巡りあうことができるため、「紹介型」の薬剤師転職サイトを上手く活用することが、転職成功の鍵となります。

アンちゃん
「紹介型」の薬剤師転職サイトでも、ランキングや比較表で選べば大丈夫じゃないですか?
田島
そうとは限りません!同じ会社のキャリアアドバイザーでもスキルや経験に差があります。
アンちゃん
キャリアアドバイザーの違いで、そこまで転職に差が出るものですか?
田島
はい!まず、あなたに求人を紹介するのは、担当の「キャリアアドバイザー」です。提案力のないキャリアアドバイザーが担当になってしまった場合、あなたの希望にあう求人に出会うこと自体ができなくなります!

「紹介型」の転職サイトでは、あなたの担当となったキャリアアドバイザーが希望に合わせて求人を紹介していきます。

どうして「紹介型」の転職サービスを無料で利用できるかというと、以下のような仕組みがあるためです。

 紹介型の仕組み 

・キャリアアドバイザーは複数の薬剤師を担当している。


・薬剤師の転職が決まることで、転職先企業から手数料(売上)をいただく。

「紹介型」サービスは、「思いがけない非公開求人に出会える」というメリットがありますが、「担当になったキャリアアドバイザーのスキルによって左右される」という落とし穴があります。

担当するキャリアアドバイザーが、薬剤師業界の知識が方法で、コミュニケーションスキルも高ければ、あなたの希望をしっかりと把握したうえで優良な求人を紹介してくれるでしょう。

しかし、逆にスキルの低いキャリアアドバイザーが担当になってしまった場合は、求人の紹介や提案が少なくなる可能性があります。

そして、売上のことしか考えていないキャリアアドバイザーが担当になった場合、あなたの希望と違う求人を強引に勧められるなど、無駄な時間やストレスが発生する結果となります。

アンちゃん
なるほど。キャリアアドバイザーは転職でとっても重要なのですね。どうすれば、良いキャリアアドバイザーに出会えるのですか?
田島
おすすめの方法は、複数の転職サイトに登録して、各社のキャリアアドバイザーの中から自分に合う担当者を見つける方法です。

正しいキャリアアドバイザーの選び方

キャリアアドバイザーも人間ですので、たとえ経験が豊富だったとしても、全ての薬剤師の方と相性がいいとは限りません。あなたの理想に合うキャリアアドバイザーは、あなた自身でしか判断することができません。

そのため、複数の薬剤師転職サイトに登録し、キャリアアドバイザーの話を聞き、そこからスキルが高いと感じたキャリアアドバイザーがいる会社1~2社に絞っていくことが、賢い薬剤師転職サイトの活用方法です。

アンちゃん
でも、優秀なキャリアアドバイザーをどうやって選べばいいか難しそうですね。
田島
良いキャリアアドバイザーを選ぶ方法をお教えします。以下のチェックポイントに合わせて選定すればOKです。

 チェックポイント 

・薬剤師の仕事内容を理解していて、業界の知識も豊富。


・いきなり求人の案内をしない。


・メールや電話の対応が早くて丁寧。


・あなたの転職の背景をしっかりと理解してくれる。


・ときには厳しいことも本音で言ってくれる。

アンちゃん
選び方はわかりました。でも、キャリアアドバイザーに断りの連絡をするのって気が重いです・・・
田島
キャリアアドバイザーとのやり取りはメールで行いますので、断るときは「転職するかどうか考え直すことにしたので、一度紹介を停止してください」とメールで伝えれば大丈夫です。
アンちゃん
わかりました!アドバイスの通りに、良いキャリアアドバイザーに出会えるよう頑張ってみます!
田島
転職はあなたの人生を左右する大切なことです。キャリアアドバイザーも正しく厳選していきましょう!

キャリアアドバイザーも複数の薬剤師を担当しているため、とても忙しいです。「合わない」と感じた場合は、メールで構いませんので断りの連絡を入れた方が、お互いにとって良いことだと思います。

面談から熱心にサポートしてくれるキャリアアドバイザーが多いので、断るのも気が引けると思いますが、転職を成功させるためにしっかりと判断していきましょう。

薬剤師転職のまとめ

薬剤師転職サイトの活用で大切なポイントは「優秀なキャリアアドバイザーに出会う」ことです。

転職をサポートしてくれるキャリアアドバイザーが、あなたの希望と気持ちをしっかりと把握し、条件に合う求人を紹介してもらうことが転職成功の秘訣です。

田島
薬剤師のお仕事も忙しいと思いますが、上手く薬剤師転職サイトを活用してください。
アンちゃん
キャリアアドバイザーの方と一緒に、転職活動を頑張ります!

薬剤師求人PROがおすすめする薬剤師転職サイト

田島
「薬剤師求人PRO」では、私がおすすめできる転職サイトのみ紹介します。優秀なキャリアアドバイザーに出会える可能性が高いサイトに絞らせていただきました。

良いキャリアアドバイザーに出会うためには、大変かもしれませんが3社を目安に登録することをお勧めします。(4社以上の登録は、面談も大変になりますのでご注意ください。)

薬キャリ(m3.com)

《薬キャリ(m3.com)》おすすめポイント
  • 医療系サービスの分野で東証一部上場している「エムスリーグループ」が運営しており、安心感が高い。
  • 病院や医療施設など医療業界で圧倒的な認知度を誇るため、取り扱う求人数も多い。
  • 特に病院薬剤師や企業薬剤師の求人も多く、高年収の求人に強い。

サイト名 薬キャリ(m3.com)
利用料 無料
求人の種類 調剤薬局、病院・クリニック、ドラッグストア、企業、その他
雇用形態 正社員、パート・アルバイト、派遣
対応エリア 全国
運営会社 エムスリーキャリア株式会社

ファルマスタッフ

《ファルマスタッフ》おすすめポイント
  • 調剤薬局大手の日本調剤グループが運営する転職サービスで、調剤業界とのコネクションが強い。
  • キャリアコンサルタントが直接職場に訪問して状況を具体的にヒアリングしているので、現場の生の声を求人に反映している。
  • 登録者向けに無料の研修プログラムが用意されていて、ブランクがある方でも安心の教育体制が整っている。

サイト名 ファルマスタッフ
利用料 無料
求人の種類 調剤薬局、病院・クリニック、ドラッグストア、その他
雇用形態 正社員、パート・アルバイト、派遣、紹介予定派遣
対応エリア 全国
運営会社 株式会社メディカルリソース

ジョブデポ薬剤師

《ジョブデポ薬剤師》おすすめポイント
  • 求人数が80,000件以上とトップクラスを誇り、地方の求人も比較的多い。求人の選択肢も多いことによりミスマッチを防げる。
  • キャリアアドバイザーのサポートが手厚く、面接や履歴書などのアドバイスも提供している。
  • お仕事が決まった場合に、最大で40万円のお祝い金が進呈される。

サイト名 ジョブデポ薬剤師
利用料 無料
求人の種類 調剤薬局、病院・クリニック、ドラッグストア、その他
雇用形態 常勤、非常勤
対応エリア 全国
運営会社 with Career株式会社

マイナビ薬剤師

《マイナビ薬剤師》おすすめポイント
  • 人材業界最大手の「マイナビ」グループが運営する薬剤師専門の転職サービスで、初めて転職する薬剤師の方でも安心。
  • 全国に拠点があり、都心だけでなく地方の求人にも強い。サイト上での求人検索機能も充実している。
  • 「薬剤師転職サポートブック」のプレゼントなど、キャリアアドバイザーのサポートが手厚い。

サイト名 マイナビ薬剤師
利用料 無料
求人の種類 調剤薬局、病院、ドラッグストア、臨床開発、学術、その他
雇用形態 正社員、契約社員、パート・アルバイトなど
対応エリア 全国
運営会社 株式会社マイナビ

最後に

田島
最後まで読んでいただきありがとうございます。薬剤師の皆様の転職活動のお役に立てれば幸いです。

シェアする

フォローする